2008年11月03日

ER13−6「思いやり」Heart of the Matter

13-6.jpg

ポチッと応援、よろちくー♪
↓↓↓↓
blogranking.gif

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

ニーラとゲイツ。
激しく抱き合う二人・・・

・・・・と、ドアを叩く音。
どうやらニーラは夢を見ていたようで、
ふっと時計に目をやると、6時半を示している。
ドアを叩く主は、レイだった。

(TVが壊れたって言ってたろ?)
と、なんだか、わざとらしい雰囲気(?)で部屋にやってくる。
ちょっと様子がヘンなニーラ(フラフラするの)って言ってた(笑)
そら〜ぁ、フラフラするやろ。(爆)

その後出勤してきたニーラ、ERに顔を出だすんやけど、
ゲイツがいるのを確認して、ちょっと動揺した表情。
そして、焦り気味に、受付のフランクに
(ご家族はお元気?)
なんて、普段気にも留めてないクセに(フランク:談)
話しかけるねん。

ゲイツが自分に気がついたので、その場から去ろうとすると
(おい!メーデー!)
と、話しかけられる。

(しようか?)
(なにを!?)
のやり取り、メチャ爆笑!

(評決に三日もかかっている)
と、イラついてるのがルカ。
そんなルカに、気晴らしに映画を見に行こう、と明るく話すアビー。
クロアチア映画祭…アビーは、ほんまは、
ぜっんぜん興味ないんやろな(笑)

メディアの取材を、「代表として」受けることになったモリス。
ネイリスト(え?そう?)や、ヘアメイク(え?そう?)を
ERに連れ込んで、お化粧に余念がない。
ところが、いざ取材を受けている最中、女性レポーターが
急患を運び込むケリーをみつけ、突撃インタビューを始める。
そして、モリスより「使える」と、目をつける。
やっとこさ、ウィーバー先生、登場や〜ん♪

急患の搬送をしているとき、
「評決が出たの、一時間後に出廷して!」
と、人事管理部のアンジェラが呼びにくる。
しかし、「仕事だ!」と取り合わない。
しかたがないので、アンジェラはケリーに、
病院のために…と出廷させるよう、頼む。

今って、ケリーとルカは、立場逆転してるんよな?
しかしながら、さすがにケリー、停電の件に関しても、
てきぱきとER内の問題を処理していくよなあ〜。

ぎりぎり法廷にやってきた、ルカ。
部屋に入ると、エイムスが(絶対勝つよ。)と、
子どもたちに話しかけている。
そして…。

(被告の主張を認めます。)

瞬間、ほおぉぉ…と、息をつくルカ。
そんなバカな…という表情のエイムス。

病院に戻り、すい臓がんの患者の奥さんと話をしていると、
エイムスがルカに会いに来る。
(なにしにきたんですか?!)
もう終わったと思っていたのに、なんできたのか…
ルカは強い口調で尋ねると、エイムスは大声で、自分の主張を訴え、
(俺の幸せな人生を返してくれ!!)
そう叫びながら、警備員に連れ出される。。
(どうしろというんだ!!)
ルカもそう叫んでいたな。

連れ出されたエイムスが気になり、
あとを追いかけるルカ。
(正直に答えてくれ。あのときの治療は、
ほんとうにベストだったか?俺には手抜きはなかったのか?)
ルカは、
(自分の診ている患者にはすべてベストをつくしているが、
私は神様じゃない。)
そう答えていたな…。

自分の身体がこうなったことに対し、どうしても納得がいかなくて
裁判をすることにしたが、そんな自分についていけず、妻と子どもは去ってしまった。誰の世話にもなりたくない、自分の手で家具を作る仕事がしたい。
エイムスは、そう話していたよなあ。
かわいそうやけど…裁判に負けたエイムス、
このまますんなり引き下がるとは思えないな…(怖)

「俺の幸せな人生を返してくれ」
そうエイムスに言われたからなのか、ルカは、
すい臓がんが脳に転移し、手の施しようがない男性患者に、
最初は反対していた、奥さんと二人での旅行を許可していたよな。

ゲイツのことを、意識しまくりのニーラ、
そんなニーラのことが、気になってるレイ。
だけども、ニーラの下についてる医学生・ケイティとは、
よろしくやっているようですな♪
ケイティ(あなた素敵よ。でもイマイチ。)
レイ(はあ?どこが?)
ケイティ(もっと腰を使って。)

( ̄m ̄〃)ぷぷっ! おもろすぎ!
さらに、通りがかったケリーに
腕を使いなさい、とかも言われたし。
がんばれよ〜♪

外科・チーフレジデントのクレンショー
ニーラが勝手な行動ばかりするから、キレまくり〜!
ERに呼び出されては、(食道のオペ、食道のオペ)って
そればっかり言うとります。
そして(俺を怒らせる気か!?)に、
アビーの一言が、ナイス!
(いつも怒ってるじゃない)
_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!

今回はクレンショーだけじゃなくて、ドゥベンコ先生も怒ってた。
ER担当なのに、自分の判断でオペの手伝いをしていたニーラに対し
「ママを無視して、パパに言い寄るのはルール違反だ。」
今度やったら外科から放り出す、って言われてました。
ニーラたん、やりすぎましたか。。
しかしながら、プラットもさじを投げた患者を救ったし、
がんばってたよな!

謎の多いゲイツについて、今回でいろいろわかったよな。
まず、同居しているメグとサラ親子。
どうやら、ゲイツの小学校からの友人・キースの
妻と子どものようやで。
一緒に映っている写真から、戦争にも一緒に行ってたようやな。
なぜ、同居することになったのか??まだ、わからんな。
ニーラと症例について話し合っているとき、
「自分は失読症」と言ってたな。
失読症・・・ってなに?調べてみたら、

失読症とは知的障害はないのに読み書きに支障があること

・・・なんやって。
そんなゲイツが診察した、(ハピバースデー!)の女の子は
アスペルガー症候群、と言ってたけれども、なにか繋がりが、
あるのかないのか。。

家族の問題がいろいろあったプラット、
新しい彼女、できたんけ?
放射線科のドクター(名前は??えっと?)と、
いい雰囲気になっているところへ、
一緒に住みたい、と言ってた弟チャズが、荷物を持ってやってくる。
(明日、と言ってただろ?)
と、追い返そうとするが、放射線科のドクター(名前・・・ん?)
が、部屋に招き入れる。参ったな・・・という表情のプラット。

(みんなで飲むよ〜♪)
女性スタッフが集まって、アイクの店で、飲んでおります。
アビー、ニーラ、医学生のホープ、ケリー、
サム、新しく入った看護師のドン・アーチャー、ヘレエの顔も。
みんなで、ドクターのイケナイ話で盛り上がる(笑)
店のTVに、さっき取材されたケリーが大写しされ、
みんなそちらへ移動する。しかし、ニーラだけ、ぽつんと席に。
気がついたアビーが話しかける。するとニーラ
(毎晩ゲイツの夢を見る・・・)
と、告白。自分は最低な女よね・・・と、ガラントが死んでまだ半年も
たってないのに…という。
(結婚生活より長いじゃない。)
と、ニーラの気持ちを応援するんや。で(誘いなさいよ)と、電話するように促す。みんながやってきて(誰に電話するの??)と集まってくる。

電話するニーラ。しかし、電話に出たのは…
(/・_・\)アチャ-・・
ゲイツの同居人・メグだった。
(間違ってかけてしまった。)
と、すぐに電話を切るニーラ。
様子を察したアビーは、
(あ!わかった!ゲイツだ!)
という声を遮って、(さあ〜ゲームの続きをしましょ♪)
話題をそらそうとする…なんともいえない表情のニーラ。
あう・・・ショックを受けたやろなあ。
でもその表情が、めっちゃキレイなんですけど(笑)

**************************

さあ、来週!
エイムスがまだ出てくるぞ?なんと、アビーに近づいて・・・(怖)
そいでもって、モリスのとぼけた(とぼけてへんか?)顔の
アップで来週の予告が、終わってるぞ?
気になるやんかいさ〜!!


posted by マーク at 23:00| Comment(7) | TrackBack(0) | ER13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
フランクが「息子は転職ばっかり・・」と
二ーラに言っていましたが、フランクの子は
女の子では?たしかハンディキャップのある子だった気がします。勘違いかな?
Posted by モス子 at 2008年11月04日 22:37
「モリスだけは、絶対にイヤ!」 ケリー先生に賛成♪ 
戻ってきたからには真面目に働くかと思えば、やっぱりモリスはモリスですね〜

ニーラ、泣いちゃってましたね… なんか切ないです。
ゲイツとあの親子の関係はまだ不明ですが、電話かわってあげないのって無意識のうちにちょっと意地悪してしまったって事? 手が離せないほどじゃないと思うのですが…

実を言うと、つい最近までマークさんのこのサイトを「なにわのマーク、走る」だと勝手に思い込んでおりました。 大変申し訳なく、お恥ずかしい次第です。
12シーズンの時にも何度かお邪魔していたのに…
(グリーン先生が走る姿が印象的だったから???)

こんなドンくさい私ですが、いつも楽しく読まさせていただいております。
これからもどんどん『語って』下さいね!!
Posted by みわ子 at 2008年11月04日 22:42
>モス子さん
こんにちは!
フランクの子ども…あれ〜?全然覚えてへんなあ。
息子・・・娘・・・どっちやった??(^▽^;)

フランクが復活したんで、ティミーが出てなかったよなあ。
ジェリーももう出ないようやし、受付はフランクの独壇場??
Posted by なにわのマーク at 2008年11月05日 11:45
>みわ子さん
こんにちは!
「寝るなら誰?」っていう話題やったっけ?(笑)
サムが「プラット!!」って叫んでたけど。。
モリス、ほんまにエエ味でてるよなあ♪
ニーラとゲイツが急接近するようやけど、あの親子と、ややこしくなりそうで。。。
ニーラ、また泣いちゃう??

なにわのマーク、走る!(爆)
確かに、壁紙で走ってますなあ〜♪
走る…といえば、
妊娠発覚直後のキャロルと一緒にジョギングしてたシーンを思い出すな。
Posted by なにわのマーク at 2008年11月05日 11:54
最近ドゥベンコ先生が好きになってきました(笑)ヘンテコリンな先生に思っていましたが、最近はかっこよくなってきました(笑)私の気のせい?マークさんはどうですか?

エイムスさんの気持ちも分かるし、ルカの「神様じゃない」と言う言葉がずっしりきましたー。私も実際父の死に対して今だに疑問持っているのでなんだか余計考え深いです・・・。

サムの「プラット」ほんとに付き合ったらおもしろいカップルになるのなあ(笑)
Posted by こんちゃん at 2008年11月08日 12:41
>こんちゃんさん
こんにちは!
ドゥベンコ先生、13-7では、スーツ姿でプレゼンしてましたなあ。
なんだか、フツーになってしもて、おもしろくなーい(爆)
クレンショーがやってきたので、仕方がないのかな??

そう…わしも同じく父の死に際しては、かなりの疑問を持ってるんです。
しかし、今更言ったところで、父が帰ってこない。でも、もうちょっと違った治療方法があったのではないか。
ドクターも神様じゃないのは、わかりますが。。
患者が納得して行われたものなのか、今となっては分からない部分です。
Posted by なにわのマーク at 2008年11月11日 12:47
マークさんもそうなんですね・・・。私も今更と思いつつも、疑問は消えず・・・です。

ドゥベンコ先生、確かに普通になっちゃいましたね(笑)上司らしくなりました(笑)
Posted by こんちゃん at 2008年11月14日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。