2009年10月22日

ER14−3「市民警官」 Officer Down

どんなに優秀なお医者さんでも
泣き叫ぶ赤ちゃんには、お手上げ…(笑)


ポチッと応援、よろちくー♪
↓↓↓↓
blogranking.gif

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


出勤前のアビー宅。
大泣きするジョーに朝ごはんを食べさせている。
かなり、イライラしているアビー。
そこへベビーシッターから
「子どもが肺炎で今週は行けない…」
と電話が入る。
二階から降りてきたニーラ、アビーに
「私が面倒をみるから・・・」というが、アビーは断る。
しかし…「それぐらいできるわ!」というニーラに
しぶしぶ任せて出勤しておりました。

こちら、ベッドの中のプラットとベティナ。
(満足したフリ)をしたベティナに、プラット、
プライト傷ついております。
あ〜だこ〜だいいながら、ご出勤。
そこへ、急患が搬送されてきて、一時中断となる。

本日、モレッティ部長は、会議のため、おりまへん。
プラットとモリスで、お留守番らしい。
男子高校生が搬送され、プラットが担当。
検査の結果、膵炎と診断される。
しかし、原因がわからない。
治療後、手の吐きダコを見つけたプラット、
レスリングのために無理な減量が原因の「過食症」と診断する。

むかし、同じような患者、おりましたな。
カーターが診察してたぞい。

モリスに、アイオアのいとこから、電話が入る。
電話に出たモリス、急に顔色が変る。

カージャックに撃たれた、という
「市民警官」が搬送されてくる。
ボランティアで街をパトロールする「市民警官」。
銃も持たず、防弾チョッキも着ていない。
担当したモリス、いつもとは違う様子で、
怒鳴りまくっております。
結局、一人は亡くなり、もう一人は助かるんやけど…。

治療中、アビーに怒鳴られまくっている、グレイディ。
(言い方がキツイ)とアビーにいうとったな。そいでもって
アビーの前だと緊張する・・・って。
そんな怖いか??って思ってたら…
なんとま〜ぁ、アビーのことデートに誘ってたし(笑)
緊張の原因は…アビーに恋してたってことか!?
しかしアビー、
「私、結婚してるの。」
って、あっさりと断っていたでな〜。

難病を患っているICUの患者、ジョシュア。
研究中の新しい治療法を受けさせようと、
あちこち手を尽くす、ゲイツ。
ドゥベンコの知り合いらしく、必死に頼み込んでたな。

臨時ベビーシッターのニーラたん。
ほんま、てこずってたよなあ…(笑)
そんな中、陣中見舞い(?)で、ドゥベンコが尋ねてくる。

カジュアルスタイルなドゥベンコ、はじめてみた!
なかなか素敵やおまへんか?
リハビリを兼ねて、ニーラにヨガを教えてあげてたぞ。

ルカとアビーの結婚式のときに、キスをしたこと…
(無礼を許して欲しい)
って、いうてたよな〜。
あのキスは、いったい、結局、なんやってんやろ?
などと思っていると、
ジョーがいない!!
あらら…とことこ、歩いてますやん♪
(アビーが怒るわ)
うん、せやなあ〜♪怒るやろな。

ゲイツの家に、サラが突然やってくる。
びっくりする、ゲイツ。
おじいちゃんにウソをついて、家出してきたらしいぞ。
サラもゲイツも、同じ気持ちなんや。
でも、世の中、ルールってもんがあるんやなあ、サラちゃん。
大人の事情をわかってくれたかな?
ゲイツに説得されて、いったんおじいちゃんのところに
戻るようやでな。

ずっと、様子がおかしかった、モリス。
病院の入り口で、一人座り込んでた。
アビーが、それをみつけて声をかける。
すると…
「おやじが死んだんだ。」

モリスは、お父さんに最後まで認めてもらえなかったことを
後悔していたなあ…。
立派なドクターになって、がんばっている。
そういう姿をみせるために、がんばってきた…
って、いうてたなあ。
その話を聞いているアビーも、お父さんとの
「わだかまり」があって、結局、解決してないよな。
父と子の、難しい関係。それぞれ事情が違うけれどもな。

********************

モレッティさん、今日はお休み。
そうそう、サムと警官さん。
なかなかいい感じやったよな。
ゲイツにキスしてるとこ、見られたりなんかして(笑)

ゲイツも、ICUでは、キレることなく、がんばってるやん。
早くERに戻りたいから、まじめにしてんかな?(笑)

さぁ、来週!
かわいいジョー君が、血だらけやったで??
えええ??大丈夫なんか!?


posted by マーク at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ER14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわー。
今回のエピはニーラとジョー君の絡みが面白かったですね。最後にはよちよち歩きデビューしてたし、ジョー君もしっかり成長してるんだなぁ思いました。

様子のおかしかったモリスは、お父さんが亡くなったのが理由だったんですね。しかも、モリスもなかなか複雑な家庭環境で育ってきたみたいだし、いつものお気楽キャラはその裏返しなのかも知れませんね。

ゲイツは祖父母の家から逃げ出してきたサラを戻るようにと諭していましたが、あれはICUでのジョシュア君とのことが関係しているように思えました。ゲイツも少しは成長したのかな。

来週はジョー君に一大事が起こるみたいですね。
どうなるのか気になりますー(*^^)v
Posted by 玲瓏 at 2009年10月23日 00:05
ドゥベンコ先生(笑)恋しちゃったんですね。ニーラ、モテモテ。一時、ルカにポッとしていた初々しいニーラが懐かしい…(笑)

モリスはいい味出てきましたね。人間らしさが出てきて、頼りがいのある医者になってきましたね。

ルカがいないのが寂しいけど、アビーがいるから存在はあるので、いない気がしませんね。アビーもモテモテ(笑)
Posted by こんちゃん at 2009年10月24日 15:08
>玲瓏さん
こんにちは!

ニーラたん、育児はそんなに甘いもんや、おまへんで〜♪
って感じやったよな(笑)
バナナを、ブッ!て吐かれてた、かわいそうなニーラたん♪

ホープはいなくなるし、お父さんは亡くなってしまう
辛いことが重なった、モリスでんな。
次回、いつもの陽気なモリスに戻っててほしいなあ〜。



>こんちゃんさん
こんにちは!

そうそう、そんなこともありましたな♪
ルカをみて、ときめいていたニーラたん。
ドゥベンコは、なんかとっても包容力があって、いい感じやと思うけど
初登場の頃の、レントゲン写真を映すヤツ(なんやったっけ?)にまで
ぶわ〜っと字を書いていたあの「変人ぶり」が、鳴りを潜めてしもて、ちょっとオモロないよな( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
Posted by なにわのマーク at 2009年10月24日 19:19
マークさんのおかげで今回のお話が見たかの様に分かりました。感謝感謝・・。

忘れてたんです!ER始まって以来毎回TVの前で正座して見てたりしてたのに!忘れるなんて〜!!

次回はしっかり予約しました。予約しないと自信ないなんて・・。でもはじめの頃オッパイあげながら見てた子供が4年生だもんな・・。

年?うう。
Posted by 猫3匹 at 2009年10月25日 08:27
>猫3匹さん
こんにちは!

いや〜( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
わしのエピガイ、完璧じゃないからなあ…。
細かいお話しも、いろいろあったりするねんけど
書ききれないのだ〜ぁぁ( ̄□||||!!
でも、なるべく、がんばるわ!(笑)
Posted by なにわのマーク at 2009年10月26日 20:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。