2009年10月29日

ER14−4 「重大問題」 Gravity

14-4.JPG



ポチッと応援、よろちくー♪
↓↓↓↓
blogranking.gif

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

出勤途中のアビー。
車内には、ジョーとベビーシッターの女性。
むずかるジョーの、一番のお気に入りが
「パパの絵本」(まじぃぃ?)

「早く帰ってこないと、パパの顔忘れちゃいまちゅよ〜♪」
と、あやすベビーシッターににらみを利かせつつ、
途中の公園で二人を降ろし、仕事に向かう。

「うちの息子のポリーがお世話になっちゃって〜!!」
と、エステサロン(か?)の女性。
(みなさんにお礼がしたいの!)
と、半ば強引に、ラウンジを急きょ、エステサロンに。
それにしてもこの人、雰囲気が
アビーのママ、マギーに似てると思わんかった?
「ホープと最後のデートなんだ…」
と、モリス。全身を磨いてもらうらしい(笑)
しかし、誰も「お世話になった息子」のことを覚えていない。
ドーンは、フレンチ・ネイルをしてもらって
プラットに
(カルテが取れないから、とってよ)
な〜んて言うてた(笑)。

プラットの弟・チャズ。
救急隊員の仕事をがんばっている。
新しく配属された、バーデリーとペアを組んでいる。
「あいつ、どうなってるんだ?」
エレベーターのところで出会ったゲイツに、
そう問いかけるバーデリー。
(なんのことだ?)

プラットをつかまえて、チャズがゲイであることを
確かめるゲイツ。
内心はあまりよく思っていないプラットだが、
かわいい弟のため、かばっておりましたな。

出勤したとたん、エステのおばさんに捕まったアビー。
なんと、ファラフォーセット張りの、ブロースタイルで登場!
「卒業アルバム用か?」
とか、さんざんからかわれてたでな。

わしは…サラ・コナー(ターミネーター)に
似てると思ったけど(笑)

新しい男性受付のハビエル。オネエ系でございます。
フランクとそりがあうんやろかな?

今までにない腰の激痛でERにやってきた男性患者。
アビーは初診で
「腎臓結石でしょう。心配ないですよ。」
と、診断する。

股関節の軟骨が磨り減って、痛みがひどい…と訴える
男性患者のアーチー・ボルトさん。
プラットが診察していると、フランクが興奮して色紙を差し出し
サインを求めている。
フットボールの往年のスターらしい。
プラットは知らんようやな。
検査の結果、薬物を常用していることがわかる。
足の痛みがひどくて、三年前から不法に入手した
鎮痛剤を常用している、と、告白する、アーチさん。
人工股関節をする手術をする方法もある…と、プラットが話すと
以前の病院でも言われたけど、お金がないからできない。
という。

悩みぬいた挙句、アーチーさんは、
フットボールで受賞したときの、
ゴージャスな指輪を売ってくれ、と、プラットに頼む。
しかし、フランクは、その指輪の重みをプラットに話し、
売っちゃダメだ・・・と言う。

結局、無料で手術が受けられるリストの順番が来るまで、
関節注射で、痛みを凌ぎ、薬物から手を切るプログラムに
入ることで、一件落着、となりましたな♪

アビーにベビーシッターから電話。
ジョーが公園の遊具から落ちて、頭にケガ、意識がない、という。
ERに運ばれてきたジョー。アビー、パニックになりつつ、
治療にあたる。

ICUにいる、ゲイツ。
難病のジョシュアくん、ゲイツが奔走したおかげで、
ギリギリで、新しい治療を受けられるようになったようやな。
明日が転院の日、というわけで、ゲイツ、
ジョシュア君に、びっくりサプライズを用意している、という。

ずっと目をつぶらされて、到着した場所は、
カブスのホームスタジアム。
感激するジョシュア君。ママもうれしそう。
スタジアムに入り、一番前の席に陣取る三人。
すると、ダグアウトから出てきた選手(デレク・リー)。
ジョシュア君にサインボールを手渡し、励ます。
ゲイツが根回しして、事情を知っていたようやなあ。
さらに感激する、ジョシュア君。そして、
今日、狙うべき球筋をアドバイス。
その通りに(?)狙ったのか、デレクはヒットを打つ。

意識を失い、嘔吐したジョシュア君。
CT検査、MRI検査と、脳に異常がないかを調べている。
何人もの患者を診てきたアビーやけど、
自分の子どもとなると、冷静な判断がなかなかできへんようや。
グリーン先生も、エラが薬物を誤飲したとき、
同じような感じやったでなあ。。。

検査の結果、どこも異常なし、と出る。ホッとするアビー。
何度もルカに電話をかけてたよなあ…。
(自分ひとりで、どうしようかと思った)
と、つぶやくアビーに、様子を見に来たプラットが、
(一人じゃない)と優しく声をかけていたな。

それはそうと、あの、ルカ絵本。
すごいよな!赤ちゃんのときの写真とか、生い立ちが
絵本になってるねん。
(ほしい〜っ!!)
と、叫んだルカファン、多かったのでは?(゜ー゜)ニヤリ

野球観戦を楽しみ、帰宅したジョシュア君とママ、そしてゲイツ。
(忘れられない一日になった)
と、ママはいい、ゲイツにキスをする。
感謝のキス…じゃないよな〜。誘ってたな〜♪
でも、ゲイツ「明日は早いので…」っていうてた。

アビーが初診で「腎臓結石」と診断した男性が、急変。
ジョーの治療でその場にいなかったので、モリスが診る。
レントゲン写真を見て、「腎臓結石じゃないですね」という。
「最初に診てくれた先生は、大丈夫って言ってたのに…」
男性の妻が、絶句する。
検査の結果、腎臓に腫瘍がみつかり、緊急オペをすることになる。
呼ばれて下りてきたニーラ。(今日から復帰や!)
てきぱきと処置をしているけど、そばでケイティが、
ニーラの判断に、いろいろ口出し。
結局、ニーラの処置が功を奏し、緊急事態を脱する。
(ラッキーだったわね。)
と、いやみを言うケイティ。
するとニーラ、きっぱりと

「ちょっと。なんやねん、つっかかって!
レイが事故にあったンは、私のせいとちゃうやろ?
関係ないやン!私のせいにせんといてんか!」
(TVではニーラたん、関西弁とちゃいますから、念のため♪)

と、ケイティに言ってのける。
何も言い返せない、ケイティ。

いや〜!すっきりしましたな♪
いつまでもレイの事故をニーラのせいにしていたケイティ。
ニーラだって辛い思いをしてるんやでな。
ケイティも、ニーラのせいにして、自分の気持ちを
納得させていたのかもしれんけどな。
ケイティ、「レイに贈りたいものBOX」を受付に置いてたし。
バトンルージュへは、ちょいちょい行ってる感じ、やな。

ジョーの治療を終え、帰ろうとしているアビー。
自分が診た、腎臓結石の男性患者が、エレベーターで
外科に行くところやった。
(なに?どうしたの?)
と、そこにいたモリスに尋ねるけど、
ごまかして話そうとしない。
しつこくアビーが尋ねると、腎臓に腫瘍がある、と話す。
自分の誤診に気がついたアビー、ショックを隠せません。

車で帰宅途中のアビー。相変わらず、留守電のルカに、
安心して…とメッセージをいれてる。
アビー、心も体もつかれきってるようや。
危うく事故を起こしそうになってたし。
自宅に戻り、ジョーを寝かしつけて、リビングへ。
疲れ果てて、ため息をついたアビーの目線の先に
ワインのビンが…!
アビー、飲んでしまうのか!?

**********************

プラットの弟・チャズ、
ゲイであることが、職場の人に知れて、
かなりいじめられているようやな〜。

ジョーを心配するアビー、それをそばで支えてるサム。
先輩ママとしてのアドバイス、なかなかエエ事いいましたな。
アレックスが3歳のとき…ってことは、サムは18歳やな?
大きい子ども思われてしまった、って話し。
サムも、人一倍苦労して子どもを育ててきたんやなあ(涙)

さてさて、来週や!
ラストの方で、帰ってきたモレッティ。
二週お休みやったし、来週からバリバリ働いてや(笑)

それから、心配なのが、アビーや。
「依存症なんでしょ?」
って、コバーン先生に言われてたシーンが!
なんでコバーン先生なんやろ?

ああ・・・気になるわ〜!

【追記】
「海外ドラマスタッフブログ」より

「ER14に出てくるドラマや映画のこと」

メイデイ、ブギーマン…etc.

「ホープの降板理由」
なんと!?そうなん?

チェックしてみそ♪
posted by マーク at 23:00| Comment(8) | TrackBack(1) | ER14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。
ニーラたんの関西弁バージョン、超ウケました!ケイティは、ニーラが死ぬほど苦しんで許してなかったんですね(そこか?)。というか、ケイティもニーラのせいなんかじゃないことは百も承知のはずなのに…「ニーラに結局負けてる」みたいな意識があるんじゃないかなーと思いました。
アビーは、変な若造に言い寄られたり(え?)、ゴージャスヘアーにされたりストレスがたまっていたから(そこ?)、アルコールに手が伸びてしまったのも仕方ない…?
Posted by FF at 2009年10月30日 12:55
>FFさん
こんにちは!

ケイティの気持ち、わかるねんけどな。
わかるねんけど、逆恨み的な感じは、アカンよな。
ケイティ→レイ→ニーラ→(?)ゲイツ
一方通行の恋…かあ。

今まで、絶好調だったアビー
ココに来て、暗雲立ち込める〜でっせ。
ジョーは怪我する、誤診はする、事故りそうになる
そして、アルコールに手が…。
そこへ、ルカが登場したりしたら〜!!
本来のER路線になりつつあるか??


Posted by なにわのマーク at 2009年10月30日 13:21
こんにちはー。
そうそう、エステのおばさんのテンション、マギーさんとそっくりでしたよね。
おばさんからヘアをセットされたアビーが登場した時は大爆笑でしたが、そのあと急転直下で次々と悪い出来事が重なってましたね。
ラストのあのシーン、またアルコール依存症再発でしょうか・・・。。
アビーの今後が気になります。
それにしても、ルカの帰りなんでこんなに遅いんでしょう?ちょっと長すぎませんかぁ?

それとモリス、今回はアビーのミスをカバーしたりとかっこいいシーンもありましたが、最後はいつものお笑いキャラが復活してましたね。
やっぱりモリスはこうでなくちゃって思いました(笑)

来週は久々にケイスン先生が登場するみたいですが、彼が出て来るときって必ず誰かと衝突してますね。来週も楽しみです♪
Posted by 玲瓏 at 2009年10月30日 15:10
>玲瓏さん
こんにちは!

そうやろ?テンション、マギーよな??(爆)
モリスの、ブギーマン(エピガイに書いてないわ!( ̄□||||!!)のエピソード
わらうよな〜!!
緑色のチョコ、必死こいて食べてる少年が、また、かわいい(笑)

わし、あのオネエ系の受付も、結構すきやで。
しばらくいてるんやろか?
急にいなくなったりするんがER,やからなあ。

せやせや!
初期から登場の、ケイスン先生〜♪
アンスポー部長に引き続き、オールドファン(?)喜びますな(笑)
ケイスン先生、といえば、
スーザンとの一件を、すぐに思い出してしまうよな!
一命を取りとめ、リハビリに励む、ケイスン先生とスーザンの会話。

スーザン「あの…ケイスン…先生??」
ケイスン「ジャック、と呼んでくれ!」

あのときのスーザンの
「へ?」
っていう表情が、サイコー!

ああ…脱線した(笑)
とにかく、来週楽しみにしまひょな〜♪
Posted by なにわのマーク at 2009年10月30日 15:21
マークさん、こんばんは!
ゲイツなんとなく好きじゃなかったけど、いいヤツなんだろなぁ。まだちょっとなじめないけど、やっぱモテますね〜!(笑)

そしてモリスったら、なんでよりによって緑色のパックしてるん?思わず吹きだしてしまいました〜いやー、いい味出して和ませてくれますよね。

お疲れのアビー、早くルカが戻って来ないと心配ですゞ
Posted by えみねこ at 2009年10月30日 18:50
>えみねこさん
こんにちは!

ゲイツ…モテモテでんなぁ〜。
人妻キラー(勝手に命名)やけど、
今回は、ぐっとこらえたか?(笑)
「メイデー」が、好きなボンドガールの名前って
言うてたよな〜♪

モリスのパック、緑茶パック?
美白を意識してんか〜?(笑)
Posted by なにわのマーク at 2009年10月30日 19:00
お久しぶりです。
コバーン先生は、産科でしたよね。アビーはもと産科看護師ですし。キャロルの出産で初登場。
一回、学費滞納で医学部停学くらって看護師に戻ったアビーがERで早産のママに付いていたとき(カーターが戻ってきたエピだったか…)「あなたは産科の所属でしょう!」って怒ったのは確かコバーン先生だったかと。
余談でした。
Posted by いっち at 2009年11月04日 19:42
>いっちさん
こんにちは!

コバーン先生…といえば、思い出すのが
グリーン先生とオブライエン夫妻の一件やなあ。。
グリーン先生の心に暗い影を落とす原因となったあのエピ。
コバーン先生がなかなか来ないから、あんなことに〜!

(゜0゜)ハッ

せやせや♪
キャロルの出産で、初出演。
あれから、何年たったんやろ??
Posted by なにわのマーク at 2009年11月04日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

救急救命カドゥケウス2
Excerpt: 救急救命カドゥケウス2の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「救急救命カドゥケウス2」へ!
Weblog: 救急救命カドゥケウス2
Tracked: 2009-10-23 05:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。