2009年11月05日

ER14−5 「鬼軍曹」Under the Influence

14-5.JPG

ポチッと応援、よろちくー♪
↓↓↓↓
blogranking.gif

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


来週の資格試験のため、モリスとプラット、
二人で問題を出しあいっこしてる。

ICUへ飛ばされたゲイツ。
モレッティから呼び出される。
また「お小言」を言われるのかと、
先回りして、患者の症例を説明しだすゲイツ。
ところが、どうやら勘違い。
ICUでの実績を評価されて、ERに戻ってもいいと、
「お許し」が出る。
祝!ER復帰、ゲイツ君!(笑)

勉強も忙しいけど、今日のモリスは、モテモテやねん。
離れていても浮気はしない・・という「誓いのリング」を
ホープからプレゼントされたらしいけど、
それをつけたとたんに、ありとあらゆる美女が、
モリスを誘惑(?)しにきますねん。

アビーの自宅。
ソファーに寝ている。
そばには空になった赤ワインのボトル。
(/・_・\)アチャ-・・
飲んでしまったんやな。
そこへ、電話が…ルカからや。
(もう三時間も電話してるのに!)
と、苛立ちを隠せない様子やったな。
おまけに、そばでジョー君が大泣きしてる。
(疲れていて・・・今起きたところ。)
と、うまくごまかしてたけど、ほんまは二日酔いでっせ。

ルカのお父ちゃん、多発性骨髄腫という病気で
今は椎骨を骨折し、足が動かないので車椅子の生活になると言う。
なので、家の中を改装しており、
「まだあと一週間は戻れない」
とアビーに言うておりました。
「弟さんがいるじゃないのっ!」
って、怒ってたよなあ〜!
なんやろ?頼りない弟なのか?兄としての責任?
とりあえず、まだ帰れないみたいやなあ。
でもでも…やばいで。
アビーは、もう限界を超えている!!
ルカが帰ってきたときに、何か起こるのか?(怖)

運転中に意識を失い、運ばれてきた男女。
女性トレイシーは妊娠20週だという。アビーとニーラが診る。
男性ベバンはゲイツが担当。
心臓に問題があるようやけど、原因がまだつかめない。
生まれてくる子どものために、昼も夜も働いてるベバン。
一度だけ、ドラッグをやった・・と話す。しかし
ドラッグが原因だとは思わない、とゲイツ。

心臓外科部長のケイスンが呼ばれてやってくる。
ケイスンは、ベバンをドラッグ常用者、としか見ず、
「 8時間以上モニターして異常がないので、退院させる!」
という。しかし、ゲイツは 生まれつき心臓に問題がある
ブルガタ症候群では?といい、ケイスンに食い下がるんや。

モレッティになきつく、ゲイツ。
ケイスンにたてついたら、これから仕事がやりにくくなる…
とかいいながら、モレッティはゲイツの診断を信用しているんやろ、
「頭を使え」
そういうてたな(笑)

ベバンが退院寸前、また心室細動を起こす。
ゲイツ、モレッティもかけつけ、その場にケイスンも呼ばれる。
そう…ゲイツの診断が正しかったんやな〜♪
しかし、ゲイツ、成長したな。
以前なら、くってかかってたんやけど、
落ち着いておりました。間に入ってたモレッティも
「大丈夫か?」って声かけてたし。
そいでもって、その後のフォローもすばらしかった!(笑)

ニーラの元に、新しいインターン、
ハロルド・ゼリンスキー君がやってくる。
クレンショーがニーラに
「鬼軍曹のように厳しく指導しろ!」
と、いいますねん。インターンが育たなかったら
ニーラの評価も下がる、と脅かしますねん。

そんなタイプじゃないニーラたん。
でも、上司の命令だもん、がんばらなくっちゃ〜!!
というわけで、
スタッフの前で叱りとばしたり、
手柄を横取りしたり、(アカンやん!)
結構、ガンガン言うておりました。
自称25歳だという、ハロルド。
しかし、口、半開き状態のこの青年、どうみても「こども」。
そこで、プラット、フランク、サム、モリスたちは
本当の年齢を当てる「賭け」をしておりました。

出勤してきたアビー。二日酔いで、頭が回りません。
(きのうは胃の調子が悪かった)
というと、プラットに仮眠を取るように言われてたな。

妊娠20週のトレイシー。
胎児モニターで、胎児の異常がみるかるねん。
(ハロルドがみつけたんや♪)
どうやら、胎児が貧血状態で、臍帯(さいたい)から
輸血しないと危ないと言う。
ニーラ、そして、産科のコバーン先生が治療に当たる。

ジュリアという訪問牧師がやってくる。
トレイシーが呼んだらしい。
外傷室を探しているところに、ゲイツと出会う。

ゲイツー!目じりが下がりっぱなし(笑)
いつものゲイツに戻りましたなあ。
それにしてもこの、ジュリアさん。
笑顔が、スーザンにそっくりなんやけど♪
そう思わんかった?

コバーン先生を探して、アビーがやってくる。
治療が落ち着き、アビーとコバーン先生が、外へ出て話す。
アビーが、近況など、べらべら話すのを聞き、コバーン先生
「飲んだの?」
(するどい!さすが!)
「ゆうべ。」
「断酒会にでるの?」
「出る必要はない。一度だけだから。」
「あなた依存症でしょ?」

そっか。コバーン先生がアビーのこと
ずっとサポートしてきたんや。
なのに、なのに・・・また手を出してしまった(涙)
「あなたが依存症だと認めないなら、スポンサーはできない。」
って、きっぱりと言っておりましたなあ。
勤務を終えて、改札を出ようとして、思い立ったアビー。
どうやら、断酒会に出向いたようでんな。

さきほどのハロルド君。
みんなが、あの手この手で、年齢を知ろうとしてたな。
結局、25歳です、っていうてたのに、
じつは、19歳だと、白状。
12歳で大学に入り、15歳で医学部へ。
サム、「人間じゃないよ。」
って、きついがな〜(苦笑)
ハロルド、(もうこんなとこ、やっていけないよ・・・)
って、誰かに電話してたけどな。
でも、数字には強そうやけど( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ニーラも、ちょっと反省してたよな。
でも、クレンショーの前で、演技してたのが、笑える。

たくさんの美女に言い寄られて、欲求不満たまりまくりのモリス。
ホープと電話をしつつ、欲求不満を解消してました(笑)
それにしても、救急車で「すっきりした〜♪」は、ないやろ!

*********************

モレッティには、大学生の息子がいるようやな。
しかし、親子関係がうまくいってないみたい。
アビーに話を聞いてもらいたかったみたいやけど、
アビーはそんな余裕もなく…。
これって、続き、あるんちゃう?  

参加者大募集!!→「どんぴしゃ!」


posted by マーク at 23:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ER14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわー。
コバーン先生、アビーのスポンサーだったんですね。考えてみれば、ルカ以外にアビーが依存症だったと知ってる人はいないわけだし、コバーン先生がスポンサーだったとしても納得できますよね。でも、まだアビーの不安定な状態は続くみたいだし心配ですねー・・・。

新しく外科にやってきたハロルド君。19歳とは若いですねー。でも、ジョシュア君も13歳で大学生だったし、それほど驚きませんでした。
それにしても、クレンショーを前にしてのニーラの変わり身の早いこと。あれだけサッと変われたら女優さんでもいけますね。って女優さんか(笑)

来週は転院したジョシュア君が危ない状態で戻ってくるみたいですね。ゲイツがモルヒネの点滴がどうのって言ってから亡くなっちゃうのかな?
来週も目が離せませんねー。しっかり見なきゃ♪
Posted by 玲瓏 at 2009年11月06日 21:20
>玲瓏さん
こんにちは!
アビー、心配やあ…。
依存症というのは、ほんとうに大変やなあ。

ジョシュア君、まだ続きがあったとは
思えへんかった!
いやな結末になってほしくないけど…(涙)

ドゥベンコ、お休みやったな(笑)
Posted by なにわのマーク at 2009年11月06日 22:28
ドンピシャ!
やりまへん?(笑)
現在のお題
「クリスマスエピソードといえば?」
邦題で答えてや〜♪
Posted by なにわのマーク at 2009年11月07日 10:15
コバーン先生!?と思ったけど、ERより長い付き合いですよねー。よく考えたら、離婚とか長いこといろいろあったアビーを実は支えていたんですねー。

次回予告、ゲイツ…昔のダグを思い出しました。やめるキッカケとなった…だけど、2人とも本人のことを誰よりも考えてますよね。次回どうなるんだろー。
Posted by こんちゃん at 2009年11月07日 11:08
>こんちゃんさん

こんにちは!
アビーとコバーン先生、産科時代からのお付き合い…か?
これから先、どうなっていくのか心配やなあ。

昔のダグ…というと、リッキー坊や、でんな?
ER5−13「苦渋の選択」
http://ererer.seesaa.net/article/64108693.html#more
来週の予告を見る限り、ジョシュア君、相当悪くなってたよなあ(涙)

それはそうと、ゲイツは、
もう、ニーラのことはエエんかな?
訪問牧師さんに、でれ〜っと、タレ目になってたしな(笑)


Posted by なにわのマーク at 2009年11月07日 18:10
そうです! リッキー君です。キャロルが怒ったのも、次回のサムと重なって思えました。(心境が)
予告だけなので、実際見たら違うのかな。楽しみ〜。
Posted by こんちゃん at 2009年11月07日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。