2009年11月19日

ER14−7「アビーのおかげ」 Blackout

ジョーを抱っこして涙ぐむアビー…。

ポチッと応援、よろちくー♪
↓↓↓↓
blogranking.gif

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

戻ること、18時間前のER。
ブラインドを開けたり閉じたり。
明らかに、様子がおかしい、アビー。

シカゴは猛暑のため消費電力が急増、
ところどころで停電が起こっているらしい。
(スプレー缶を使いすぎか?)
(牛の屁のせいだ!)
などなど、環境破壊の原因究明に余念がない、ER(笑)
サムやチュニーは、キャミ姿や!(日本ではありえん!)

それにしても、暑そうやな。
シカゴの冬もドカ雪ふるけど、夏も暑いよなあ!
ER1-6シカゴヒードを、思い出すな(笑)

なんとま〜!
モリスはホープと別れたらしいぞ。
エコなカーに乗り換えたので(?)、女が寄ってくるらしい。
モリスのちっこい車(まだ、市販されてない)って言うてたけど
なんていう車?smartか?
ニーラとハロルド、そのモリスの車に乗って、運転の練習。
モリス、発狂しそうになってたなあ〜♪
「お約束」のドアぶつかり〜のモリス。
救急隊員の頚椎カラーをつけられて、搬送されてたし。
プラット、ゲイツも、ノリノリ♪

患者に呼ばれて来ていた、訪問牧師のジュリア。
ゲイツは、またまた鼻の下ノビ〜ル。
そのジュリアが、(ミュージシャンを呼んだ)という。
小児科などで大ウケだったという、
タンバリンとギターの能天気なミュージシャン、
あちこちで、歌いまくっております。
しかし、スタッフや患者は、迷惑そう。
唯一、生まれてから泣き止まない…という赤ちゃんが、
泣き止んでた!
・・・ああ、平和なER。
こんなシーンがあるときは、要注意なんや!

さっきの赤ちゃんやけど、生後三ヶ月で、いつもぐずっていると言う。
しかし、診察したアビー、どこも悪いところがない…。
上司のプラットが診ても、悪いところが見当たらない。
若い夫婦にありがちな、過剰な心配かも…とプラット。
しかし、どうしても引っかかるアビー。
プラットから退院させるように指示を出されるが、
あとで、黙って検査をオーダーする。

モリスの車を乗り回し、ニーラとともにハロルド、帰ってくる。
(目立つ傷はありませんよ。)
(フェンダーが凹んだだけよ!)
それを聞いて、目が点になるモリス(笑)

そのハロルド君やけど、患者の処置を巡って、こともあろうに、
ドゥベンコに意見する。
間に入ったニーラ、あせってたなあ・・・。
それにしても、まだまだお子ちゃまなハロルド君。
…空気、読もうよ!

フランクから、先日のテストの結果を渡された、プラットとモリス。
余裕やし・・・という感じのプラット、もちろん、合格!
モリスは…?書類に目を通して、一瞬唖然とした顔になったけど
合格した、んかな?
サムたちは、お祝いの飲み会をしよ〜♪といい、アビーも誘ってた。

モレッティに、元奥さんから電話…と、フランク。
息子の件で用があるらしいで。
みんな口々に、奥さんがいたんだ…と驚いてたな。

みんなから、(あのうるさいミュージシャンを追い出せ)
と言われ、ジュリアに話す、ゲイツ。
(・・・神を持ち出すなんて、腹黒い人ね!)
あ〜らら。怒らせたようやで〜ぇぇ♪

自分のオーダーをキャンセルしたり、
インターンの報告レポートを手伝ったり(?)
とうとう、モレッティは、アビーにキレる!
モレッティ、帰ろうとしているアビーをつかまえて

(病院のルールに従え!)
(イヤよ。そのために医学部に入ったんじゃないわ!)
(いつまで私を避けるんだ!私が嫌いだからか?)
(なに?)
(もういい。)
(あなたがすきかどうかって事?言ってあげるわ!きらいよっ!!)

アビー、そう言い捨てて、かえって行きました。
…もめてますなあ〜(^▽^;)

こちら、モリス&プラットのお祝いパーティー。
モレッティ、ドゥベンコ、ニーラ、ハロルドの姿、見えます。
例の三人組は、またまた、テーブルを囲んで男の話。
さっき病院にきた、政府のエネルギー担当のイケメンさん
どうやら、サムは気になるよう。
(こないだの警察官は、どうしたのよ〜ぉ!!)
と、チュニーとドーン。

そのチュニー、モリスとプラットをみてて、
グリーン先生とロス先生を思い出す・・・っていうてたな!
サムと、ドーンは口をそろえて、
「だれ?」

おーいおーい!それはないやろう…(涙)
ま、知らんのは無理もない。(・・、)

(救急スタッフ医療ドクター、おめでとう!)
と、モレッィテが祝福の言葉を贈っておりましたな。

ビリヤードをするゲイツとジュリア。
「他のタトゥも、見たいな。」
はいはい、口説きモードに入っておりま〜ぁす。

こちら、板前ドゥベンコとニーラ。
まだまだ子どもだ…というドゥベンコに、
ハロルドを育てたい、一ヶ月ください。って、お願いしてたな。
さ〜どうなることやら。

「ごめんねごめんね〜♪ハーイ♪」
といって、アビーがやってくる。
めっちゃハイテンション。
みんなに「かぶりもの」を買ってきて、かぶせて遊んだり、
(あなた、素敵よ)といって、サムのおしりをペシッと叩いたり。
そうそう、チュニーの本名は「エセル」らしいで!

それにしても、アビー、あきらかに、おかしい!
一人で飲んでるモレッティに気が付く。
(あなた少し反省しなさい。下心が見え見えよ。)
などと話していると、プラットがやってくる。

退院させろ・・・といったはずに赤ちゃんがまだ病院にいる。
誰かが無駄な検査をオーダーしたからだ。誰だと思う?
(ア〜タシかなぁ?)

かなり酔ってるアビーを外に連れ出し、話すプラット。
「タクシーに乗って帰れ!」
と言い、病院に戻る。
しかしアビーは、(まだよ…)
といい、フラフラと店へ。
モレッティの隣に座り、なにや〜ら、危険のムードやでぇぇ。

ハッと気づくと、アビー、ベッドの中です。
服は…着てません!!
明かりがついて、視線の先には…
モモモモ、モレッティー!!

病院に戻ったプラットとモリス。
来る必要のない赤ちゃん、だというプラット。
授乳後の発汗がひどく、激しく泣く赤ちゃんに、戸惑う両親。
そこへ、アビーがオーダーしてあったレントゲン写真をもって
ヘレエがやってくる。
「コレを診て!」
そういうヘレエから手渡された写真をみて、プラット愕然とする。
心臓が大きくなっており、肺に水が溜まっていたのだ。

モレッティ宅。
あわてて身支度するアビー。
かなり動揺しているな。
それにしても、猛暑や〜いうのに、ブーツやて。
ムレまっせ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

酔って起こってしまった出来事。
すべては自分のせい。
アビー、かなりパニクっております。
(車の運転はあぶない!)
というモレッティの制止を「うるさい!」と振り切って
自宅に帰ってきます。

警察に電話をしているベビーシッター。
(もう夜中の三時ですよ!)
っていうてたよな。
アビーのことが心配だから、ここにいます…というのに
お金を渡して、帰らせる。
そいでもって、泣き叫ぶョーを連れて(パパに会いに行くわよ)

車で行こうとして、危ない!と判断したのか、
タクシーで空港へ。(タクシーに乗るとき、額を切る!)
空港カウンターでチケットを出せ!と騒いで、係員に怒られてたし。

泣き止まない赤ちゃん、心臓に問題があったらしい。
しかし手術で助かるようやでな。
ほっと一息ついたモリスとプラット。
(試験に落ちた。)
と告白するモリス。
(何で言わなかった。)
といい、なぐさめていたな。
(アビーには世話になったし、落ちたこと、言わないでくれ。)
っていうてたなあ。そして、
赤ちゃんが助かったのも、「アビーのおかげ」だとも。

ジョーを抱きしめて、泣きながら、空港ロビーに座ってるアビー。
モレッティとの出来事が、だんだん思い出されて、つらそう。
ああ…この先アビーはどうなってしまうのでしょうか。。

*********************

うーむ。どうよ?この展開。
なかなか帰国しないルカが悪いのか、
お酒に手を出したアビーが悪いのか、
既婚者と知りながら、手を出したモレッティが悪いのか。
来週の予告では、スリムのなった(?)ルカが帰ってくるようやし
なんか、観るのが怖いやんか〜!!(涙)



posted by マーク at 23:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ER14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なにわのマークさん お久しぶりです。
いやいやモレッティはとんだエロ親父じゃないですか・・・。アビーにごめんって言ってるじゃないですか。久しぶりにお堅いER部長だと期待してたのにがっかりです。チェニーがプラットとモリスがERで中心でグリーンの名前出してましたが皆が誰?ってそれだけ変わったのかと改めて思いましたね。見続けてるとすかっかり忘れてましたよ笑
Posted by クーパー at 2009年11月20日 02:54
>クーパーさん
お〜♪ご無沙汰です。
お元気でしたか?

モレッティ、はい!ずばり、エロなオヤジです(笑)え?
理性と言うものがないのか、キミはぁぁぁ!!
と、叫んだわしです。
だってだって、明らかにアビーは酔っています。
そいでもって、アビーは部下であります。
仮に、アビーから誘ったとしても、そこは、抑えるべきでしょう。。。
どういうつもりなのかなあ。

チュニーが、思い出してくれましたな。
マーク&ダグを!
でも、プラット&モリスみて、マークとダグを思い出すのは、
ちょっと違うような気がするねんけど(^▽^;)
ま、いっか〜?
サムとドーンの「だれぇ?」に、
寒い風が、ぴゅ〜〜〜と吹きました(・・、)
Posted by なにわのマーク at 2009年11月20日 12:30
こんばんわー。
はぁー、今回のエピの内容ショックが大きすぎました。なんで、モレッティとあんなこに・・・。パーティに来た時のアビーは明らかに酔ってましたけど、それでもねぇ。。
でも、あそこまで酔ったアビーの姿は今まで見たことなかったのでちょっと驚きましたね。
ラストでジョーを抱きしめながら泣き崩れるアビーの姿も痛々しかったですし、アビーの今後がますます心配です。来週はルカが帰ってくるようですが、どうなるんでしょうね。
モレッテッィとアビーの今後の関係も含めて気になります。

あ、それとチュニーが話しかけたロスとグリーンの思い出話、少しだけでも聞きたかったですねぇ。
Posted by 玲瓏 at 2009年11月20日 22:05
>玲瓏さん
こんにちは!
アビーは、モレッティのこと、そういう対象で見てはいなかったように思うなあ。
お酒のせいで、ああなったような気がするなあ。
でも、モレッティはアビーのこと、狙っておりましたな。前々から、そんな感じしておりました。
それにしても・・・。
ルカに打ち明けるんやろか。
アビーなら、いいそうやな。。
(言わんでもいいのにぃ…)
とにかく、波乱の幕開けでんな。

チュニーの話し、
この時期、あのセリフっていうのは、
どういう意味があるんやろな?
もしかして、初期のメンバー、登場してくれるのか!?
“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪
Posted by なにわのマーク at 2009年11月21日 07:07
久しぶりのマークとダグの名前!!嬉しかったです。できれば思い出話もしてほしかったな。チュニーだからこそ話せるような。マークと付き合ってたし。

アビー、幸せをやっと掴んだのに、やっぱり離れていると不安になるんでしょうね…しかも遠すぎるし。しかし、モレッティだなんて…衝撃すぎる。お酒も飲み始めたら止まらないのかな。アビーには幸せになってほしいな。ルカに早く会わせてあげたいけど、今は会いづらいかな。
Posted by こんちゃん at 2009年11月22日 14:55
>こんちゃんさん
こんにちは!
そうやった!チュニーと付き合ってたよなあ〜(笑)
ジェニファーと別れて、はじけ飛んでた頃やな。

アビーはまた、お酒に逃げてしもたな。
ルカがいなくて寂しいのはわかるけど…。
本当は弱い女性なんやでな、アビー。
そばで支えていってあげないとあかん人やねんけど
強気な態度が、それを邪魔すんねんなあ。
ルカとの関係、どうなるんやろ??


Posted by なにわのマーク at 2009年11月22日 15:10
あんなに痛々しいアビーは初めて見た感じがします。うう・・。
以前アルコール依存症の治療をした方が、「一度アルコール依存症になったら、やめれたとしても一生、一口も飲んではいけないんです。ちょっとだけならいっか、と覚せい剤しますか?」と言ってたのを思い出しました。
私は、依存症のアビーが皆で飲みにいったのを知って「依存症なんだぞ!」と(言い方違ったと思うけど)怒ったカーターを懐かしく思いました。当時ルカは簡単に考えていたけど今は子供もいるんだし、さて、これからどうなるんだろ・・。
Posted by 猫3匹 at 2009年11月22日 18:33
>猫3匹さん
こんにちは!
覚せい剤とか大麻とか、
そういうのは、絶対ダメ!って思うけど
お酒…って、一般的に普通に飲むもんなあ。
逆に、完全に断ち切るのって、むずかしいな。
簡単に手に入るしなあ。

そうやな。カーターにも「断酒会に行こう!」って、無理やり連れて行かれてたっけ。。
ルカは、どう対処するやろなあ。
アルコールも問題やけど、モレッティとのことも、なあ。
Posted by なにわのマーク at 2009年11月22日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。