2006年03月14日

ER3−11「悲しみは夜明けに」Night Shift

通勤途中であったのか、
(メキシコ人にこの寒さはこたえるわ〜。)
というチュニーとマークが夜勤のため出勤。


今夜のERはとっても暇。
だって患者がおらへんねん。
「俺の手、冷たいか〜?うへへ〜♪」
と、じゃれあってるキャロルとダグ。
そんな二人は、安全管理のため各部屋を回って不備の点検。
そしてキャロルが、マークいわく
「足の悪い赤毛の女傑」の頭の上に
時計を落としてしまう。
みごと時計とケリーの頭は割れました。(怖)

キャロルとダグが、むかし付き合っていた頃、
隠れて会っていた倉庫をみつけ、二人は思い出話。
(あの頃の私は自分を大事にしていなかった)
などなど楽しかったけれど、たくさん傷ついた・・
というような話をしてたな(笑)
昔付き合っていた人と、そうやって笑いながら
思い出話をするって・・・なんかええな。
(二人はいい関係)って感じやな〜。


ケリーは夜勤についての研究発表のデータをとるため、
ウェンディーを引き連れてうろうろ。
ケリーに半分脅されて(?)
ジェニーは研究の協力をすることになるねんけど、
えらいハードなことやらせてまっせ〜。
大丈夫なんか??


管理部から看護師を二人解雇するように言われ、
頭を抱えるキャロル。
金髪に変身のランディに、
(残業を減らせば解決するじゃん。)と言われるが、
その話をみんなにすると、
(残業手当がもらえないなら辞めてやる!)
と、いとも簡単に言われてしまう。
またまた悩むキャロル。。。


ガントから、失恋話を二週間も聞かれて
うんざり気味のカーター。
仕事の恋もうまくいってないんで、愚痴りたくなるンやろな。
しかし、カーターはだんだんガント君を避けるようになる。

ベントンに、キートンとカーターの関係がバレた!
(ほら、やっぱり♪)
しかし、ベントンの頭の中は
(小児外科の研修を受けるための推薦状)
でいっぱい。二人のことなんてどうでもいいねん(笑)
だけど、キートンは、
(やはりあなたは小児外科に向いていない)
と推薦できないこと告げる。

食堂でカーターとガントが話していると、
ベントンがやってきて(なにサボってるんだ!)
と激しく叱責する。
ガントは、たまりかねてアンスポー部長に抗議に行く。
しかし、ベントンはベントンの言い分があり、お互い平行線。
そのときそばにいたカーターに意見を求めるアンスポー。
カーターは(不当だとは言い切れないと思います。)
と、さっきのこともあってか?ベントンに味方する。
呆然とするガント。
その後、カーターは謝りに行くが、ガントは
(気にするな、キミを責めるつもりはない。)
と力のない表情で答える。


髄膜炎らしい患者をめぐって、弁護士と対立するマーク。
しかし、(患者の命が最優先だ!)というマークの態度をみて、
チュニーは(先生を尊敬しちゃう♪)と目がハート♪(笑)
その夜、一緒にバイクで帰宅した二人は、ベッドの中でした。
ちゃんちゃん♪


また、あのチャーリーがダグを尋ねてくる。
(ポン引きに客を取れ、と脅されている)と言う。
しかし、 ダグの財布を盗み、その上キャロルママの
銀食器を盗んだとあって
ダグはもう、相手にしなかった。
しかしその後、キズだらけでフラフラになったチャーリーが現れる。


マギーとカーター、電車にはねられた患者を診る。
(ひどい!どっちが顔なの!?)
患者は意識がなく、誰かわからないくらい顔が損傷している。
ベントンが来て、
(ガントを呼べ!あいつはERをカバーしてるんだ!)
ポケベルを呼び出すと、今運ばれた患者のポケベルが鳴る・・・

電車にはねられたのがガントだとわかる。
ベントンとカーター、驚いて必死に救命処置をする。。。


かわいそうなガント君、
自殺かどうか、わからない・・・という話だけど、
話の流れから・・・あるいは自殺か?
と言う感じやなあ。
ちゃんと話を聞いてあげなかったカーター
人一倍厳しくしていたベントンなど
責任を感じていることやろうなあ。。。

そいでもって、マークとチュニーねぇ・・・。
なんだか、そんなんでええんかいっ!?
(カラダより心の繋がりを大切にする)マークにしては、
意外な成り行き・・・。目玉焼きを焦がすなよ〜!

そして、チャーリーを守りきれなかったダグ、
これまた責任を感じているんやろなぁ・・・。

【ER緊急救命室〜なにわのマーク、語る〜】
が、参加しているランキングサイトです!
よろしければ、ポチッとお願いします!

・FC2 Blog Ranking
・エンタメ@blogランキング
・にほんブログ村 テレビブログ
・ブロギランキング「RanQ」
・人気ブログランキング
・ブログランキングBloking  



posted by マーク at 13:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ER3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ〜、ガントくんがーー(>_<)


あのポケベル鳴ったのシーンは何とも言えない気持ちでいっぱいになりました(−_−)


それにしてもジェニーの病気、ガントくんの死、そして、これから起こる事件などなど第3シーズンって悲しいことだらけ( ̄〜 ̄)
Posted by stoutなluck at 2006年03月14日 23:20
>stoutなluckさん
こんにちは!
ガントくん・・・みていて辛かったっすねえ。
これから起こる事件・・・・
/( ̄0 ̄)\オーノー!!
そうですそうです・・・・ありますねえ。

ガント君の死の責任は自分にある・・・
そう思っているカーターのショックは
計り知れないようですなあ。。
Posted by なにわのマーク at 2006年03月14日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。