2006年03月24日

ER3−17「偏見」Tribes

今回はあのマークの(恐ろしい事件)の
前奏曲となるエピでございます。

マーク、ダグ、カーター、マリク
今日は暇なのか?4人でバスケで遊んでる。

元気の出るティを飲みすぎ(?)運ばれてきた弁護士を
ケリーが担当。
(自慢できるようなモノじゃありません!byケリー)
この一言に座布団一枚!(爆)
そして、レイプされたかもしれない・・・と
動揺している少女をキャロルが診ている。

ヤクのトラブルで銃撃戦があった・・と
白人男性、黒人男性、それぞれ運ばれてくる。
マークとダグは、症状が重いと判断した(のやろ?)
白人男性の治療を先に行う。
一方の黒人男性・ロニーは(高校選抜のバスケのスター選手だ)
とマリクが言う。そして、ロニーの兄・クリスが外傷室にやってきて、
(弟を助けろ!黒人だから後回しなのかっ!!)と騒ぎ立てる。
すると、ロニーが急変、オペ室へ運ぶことになる。

白人男性の家族は、部屋に入れてもらっていたのに
クリスは警備員を呼ばれたりして、とても怒っている。
結局、「ヤクがらみ」だったのは、白人男性のほうで
ロニーは、そばにいただけで関係なかったようだ。

しかし、ロニーのバスケの仲間たちは、
(決勝戦を戦う相手チームの仕業だ!)
と、口々に言い合う。

しばらくして、また高校生が運ばれてきた。
なんと、相手チームのセンター(ポジション)の男性。
マークは(仕返しを考えているんじゃ・・・)とクリスに言うと、
クリスが激怒。(俺たちがやったっていうのか!?)
と、マークに強く言う。

ロニーがオペ室で亡くなる。
クリス愕然とする。


(-_-)ウーム。
むずかしい人種問題ですな。
マークはヘレエに聞くねん。
(ボクは差別をしていたか?)
って。でも、ヘレエは
(こういう問題が起きると、白人は「差別は関係ない」というし、
黒人は「差別とむすびつけたがる」の。)
と答えますねん。そのあとダグにも
(自分はそういう感情をたとえ持ったとしても、
仕事の上では決して出さないようにしている。)
と話してた。(お前はクソまじめな医者だな。)
って言われていたんやけどなあ。

けど、明らかに避けていたよな。
クリスに関して、なにかアクションを起こすときは、
必ずマリクに頼んでいたし。
マリクもいい加減怒ってたよなあ。
(怖いのなら警備を呼べば?俺は看護師だ。)
って。けど、ラストはマリクに
(ごめん、ボクが間違ってた。)
といって、また一緒にバスケをしてたけど。
ああ・・・これがあの「事件」の前兆だったんやなあ。。。


ジェニーとフィッシャーは、うまくいってる様子。
ケリーにコンドームとペッサリーを頼んでた。

こちらカーター君は
(チリフライおばさん)の面倒をみて、一日中振り回されてたで(笑)


元気になってきたベントン、ヒックス先生から、
自分のチーム(一般外科)に入らないか?
と、誘われるねん。小児外科を目指していたベントンなので、
(今すぐ決めなくてもいい・・・)とヒックス先生は言うてくれたけど、
すぐに(お願いします)と即答してたな。
(またカーターくんと一緒ね。)
(楽しみだ♪)
カーターはどういう反応するかな?


カーラが交通事故で運ばれてくる。
幸い赤ちゃんは元気で、カーラは足を負傷したよう。
ジェニーが担当。現在妊娠6ヵ月半、予定日は6月15日。
自分はシングルマザーで、父親である相手は
「にげたがっているの。」と言うカーラ。
「回りに、そんな男性を一人知っているわ。」とジェニー。
(それって、二人ともベントンのこというてるか?)
血液型の不適合の話になり、
父親がベントンだと言うことがわかるねん。
ジェニー驚いてたけど、幸せそうなカーラをみて、
とても優しい笑顔になってたな♪
針が怖い・・・というカーラに、うまーく点滴をしてあげたり。
さっすがやな〜。

超音波検査の時のビデオテープを見つめるベントン。
うれしいような、こそばゆいような、そんな表情。
画面に映ってるベビーは、指をくわえていたぞ〜。


今回の「偏見」だけど、
人種差別のお話しともうひとつ、
ケリーと車椅子の男性の話があったな。
「飲酒車椅子運転」をしていた男性、
事故を起こして、救急隊員が運んでくるねんけど、
患者のことを(障害者)と言う救急隊員に対して
(なんですって?今なんていった?)
と釘をさしてたよな。
(じゃあ、なんて呼べばいいです?)と聞く救急隊員に、ケリー
「制約のある人」というてたな。


ジェニファーとレイチェルが病院に。
ジェニファーのおかあちゃんが倒れたらしい。
おかあちゃんの病院にいってるあいだ、
レイチェルをマークが預かることになるねん。
よっ!ひさしぶり〜レイチェル。
あいかわらず(どうして〜?なんで〜?)攻撃で
マークを困らせてたねえ(笑)


【ER緊急救命室〜なにわのマーク、語る〜】
が、参加しているランキングサイトです!
よろしければ、ポチッとお願いします!

・FC2 Blog Ranking
・エンタメ@blogランキング
・にほんブログ村 テレビブログ
・ブロギランキング「RanQ」
・人気ブログランキング
・ブログランキングBloking  



posted by マーク at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ER3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。