2007年07月02日

地上波放送がカットになったエピ。

どもー!なにわのマークでぇす!

ただいまsuper!dramaTVで、ER6の再放送をやっておりますが、
昨夜、NHK総合で放送されなかった「誰よりも君を愛す」を見ました!

冒頭、マークとマークパパのシーンではじまりましたな。
そいでもって、エリザベスの家には、エリザベスママが泊まってる。
この4人、デートしますねんな♪

おおー!ロマノの愛犬「グレーテル」の手術、
このエピでやってたんやー!!
手術直後に、エリザベスのママが登場して、
エリザベス、あせってた(笑)

医学生として登場のアビー、
なぜか今より、老けてる・・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ルカも若いし(細いし!)キャロルもいるし。

そう、この日は「バレンタインパーティ」やってん。
ブルーのケーキっていうのも、なんだかなあ。(^▽^;)

そして、ラストシーン、
(まだ縫合をしてないのか!?)
と、カーターがルーシーを探しに、
ポール・ソブリキのいる病室へ・・・(怖)
背後から、襲われるねん!
倒れたカーターの目に映ったのは、
息も絶え絶えのルーシーッ!!

うぅぅぅ・・・悪夢だ。。

放送がカットになった当時、かなりブーイングがあったよな。
スカパーで放送されるのか、心配していたけど
ちゃんと放送してくれた♪
よかったよかった。。。

というわけで、次回は「悲報」です。

7月5日(木) 10:00pm
7月8日(日) 11:00pm
7月10日(火) 10:00am

やで〜。

人気ブログランキング参加中!ポチッとよろちく!人気ブログランキング参加中!ポチッとよろちく!



posted by マーク at 09:39| Comment(16) | TrackBack(0) | ER6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜(^。^)
このエピが放送中止になっているのを知った時
テレビ局に抗議のメールを送った一人です(汗)
無事放送されてヨカッタヨカッタと思いつつ…
改めて久々に見ると、ものすごく衝撃的な映像で
見たかったはずなのに、見たくなかったような
なんだか複雑な気持ちになっちゃいました。
(しっかり録画保存しましたが…)

しかし、あの青いケーキって美味しいのかな?
日本人には理解できないセンスですよね。
Posted by あげまき at 2007年07月02日 20:58
>あげまきさん
こんにちは!
衝撃的・・・といえば、次回のほうが
もっと悲惨なシーンが多いですなあ。
(〒_〒)ウウウ

そうそう!ブルーなケーキって、まずそう。
わし、ブルーなアイスも、どうかと思うねん(笑)
ミント味?コンビニでPINO(ピノ・・・やったっけ?)のブルーのをみたで〜。
このブルーなケーキも、もしや、ミント味??
うげ〜。
Posted by なにわのマーク at 2007年07月03日 09:58
こんにちは。
初めてお邪魔します。
他でも出没してるので気づいて下さってるとうれしいのですが・・・

ところで、NHKでは放送中止の回があったのですね。私がERを見始めたのは8シーズン位からで、それまではレンタル&ソフトシェル版を購入して見ました。
確かにあまりにもリアルな犯罪で、口をあんぐり開いたまま見ていたような憶えがあります。
ソブリキ役の方もすごいなって思います。(確か別のドラマでも出ていたような気がしますが・・・)
私としては次のエピの方がものすごくてルーシーの身体がぁ〜〜〜〜って・・・涙無しでは語れません。あぅぅ
ロマノもこの時ばかりはかっこよかったです。
確かに後にも先にもルーシーのような学生は現れなかったですからね(私の知る限りでは)
何度見たことか・・・

青いケーキのことですが、ミントアイスのケーキだったと思います。
クレオの為のケーキで、本人はミント味は嫌いなのにって言っていたような気がします。
Posted by Miyo at 2007年07月03日 11:23
>Miyoさん
はじめまして〜!
コメント、おおけに〜♪
こたちゃんのところで、お見かけしておりましたよ〜ン。
これからも、よろしくどうぞ!

ルーシー、お人形さんみたいにかわいかったよな。
ドクターになって、カウンティーに来てほしかった(涙)
ロマノとエリザベスが、必死になって救おうとしているシーン、
号泣です・・・・あぁ。

あのケーキは、やはりアイスケーキでしたか。
(誰よりも君をアイス)・・・いやいや、ジョークを言ってる場合ではありません!
クレオ、いつみてもクールビューティー!!
それにしても、ER6といえば、
マークに、マルッチに、チェンに、ベントンに、キャロルに、ロマノ大先生に、エリザベスに・・・
なんて、てんこ盛りなキャスティングなんでしょう!!
Posted by なにわのマーク at 2007年07月03日 12:09
ピノのチョコミント味で大失敗した経験があります・・。確かにアメリカのお菓子はかなりすごいです。
ルカがバレンタインに、キャンディのようなお菓子に書いてあるメッセージをおもしろがって読み、それをキャロルが「バレンタインよ。それまずいわよ」というようなシーンがあったのですが、まさにそのお菓子をアメリカ人の知り合いからバレンタインにもらって食べておもわず吐き出した事があります。なぜにそんなまずいものを・・
Posted by 猫三匹 at 2007年07月03日 18:13
>猫三匹さん
こんにちは!
やっぱ、お菓子は日本製に限るな!(笑)
ルカの、へんてこな英語(ニホンゴ?)に、ツッコミを入れてたキャロルでした〜♪
Posted by なにわのマーク at 2007年07月03日 19:27
この回ってNHK放送しなかったんですか?!私はレンタルやらで見てた頃で知りませんでした!びっくり。。。確かに衝撃ですよね。NHKも良くも悪くも変わったし、今なら最初から放送されるのかしら。数年前のことですもんね。

ルーシーの切り開かれた体を救おうとエリザベスとロマノが交互に取り乱し、諦めたり、望みをつなごうと必死になるシーンは涙がとまりませんっ。
でもほんと、シーズン6は忘れられないエピばっかりですよぉ!
Posted by ヒロコ at 2007年07月03日 21:15
>ヒロコさん
こんにちは!

BSでは放送されたんですが、
NHK総合で、カットされたんですよー。
その頃のNHKの回答です。

******************************

第126話と第127話には、頭痛を訴えてERを訪れた男性の患者が、二人の医師をナイフで刺し、うち一人が亡くなってしまうというストーリー展開があります。また二人を刺した男性について~は、「精神分裂病」という設定になっており、「この病気をもった人は皆こわい存在だ。突然、犯罪を犯しかねない。」という印象を強く与えるスト−リ−展開になっています。NHKとしては、今この2話を放送することは、視聴者の皆さんに対して、この病気を持つ人々に対する誤解を招き、差別や偏見を助長する恐れがあると判断し、放送を取りやめることにしました。 第126話と第127話は、過去に衛星放送で放送しておりますが、その後、この病気をめぐる社会の状況は大きく動いています。WHO(世界保健機関)が昨年「発病する患者の半数は完全かつ永久的な回復が期待できる」と報告し、社会復帰できる可能性が高いことを示唆しました。また日本国内でも、日本精神神経学会が病気の名称を「統合失調症」に変更することを決め、今年6月末から医療・福祉の現場でその名称の使用が始まるなど、病気への偏見をなくし社会復帰を進めようという気運が高まっています。NHKでも7月12日から、ニュースや番組で新しい名称の使用を始めました。こうした直近の状況もふまえて、ぎりぎりまで検討を重ねた結果、 NHKの判断で、今回の総合テレビでの放送をとりやめたものです。 放送を楽しみにされていた方も多いとは存じますが、全国に67万人いると言われるこの病気の患者の方々や、家族の方々のことを考慮して放送をとりやめた私どもの判断に、なにとぞご理解をいただきますようお願い申し上げます。 放送を取りやめるにあたって、視聴者の皆様へは、テロップ放送やホームページ等を通じてその旨ご案内させていただきましたが、とりやめた理由につきましては、誤解を招くことのないよう、いただいたお電話やメールに対して、個別に説明させていただく、という方法をとらせていただきました。ご返信が遅れましたが、どうぞご了承ください。

******************************

こういうことでした。
特に「悲報」、涙なしではみれまへん!(;_q))クスン
Posted by なにわのマーク at 2007年07月03日 21:53
なるほどぉ。。。マークさん、情報ありがとうございます。詳しく分かって納得です。が、統合失調症に限らず病気への偏見って、残念だけどありますよね。そのタブーへ踏み込んでくれるのがERの大きな魅力かなって改めて思います。
Posted by ヒロコ at 2007年07月04日 00:03
>ヒロコさん
あの頃、現実に「悲惨な事件」があったので
その事もあっての、放送中止だったと思います。同じ病気で苦しんでるご本人、ご家族の心情を考えて・・・ということも、理解できますが・・・
むずかしいですなあ。。
Posted by なにわのマーク at 2007年07月04日 07:58
↑のNHKの回答、そうだったんですね。
私はある社会事件の後だったからだと思っていました。

ルーシーは、あの偏屈ロマノを休暇から引っ張り出した屈強な学生。そして、ロマノのあの言葉はルーシーに対して学生として最高の賛辞だと思います。
ルーシーの頬を伝う涙がたまらなく辛かったです。
Posted by うさお at 2007年07月04日 19:54
>うさおさん
どもども!
そーなんです。NHKで放送されなかったことは知っていたけど、
理由は知らなかった・・・て方、
これですっきり?(笑)

あのロマノを引っ張り出してきたんやもんなー。
最初にERにやってきたときから思うと
すっかり(ドクター)らしくなった!
なのに・・・なのに・・・・(涙)
Posted by なにわのマーク at 2007年07月04日 20:04
マークさん、こんばんは♪

NHKのコメント、ありがとうございます。
私はDVDでこのシーン、何度か見ているのですが、
やはりスパドラで先週見たときも衝撃的!でしたね。。。
ただ、このエピと次回の「悲報」。
これはルーシー降板も含めて、オンエアされなかったら、
ERファン(特にその当時の)は???だったでしょうね。

次回からマークさんのおっしゃるように、
スパドラ・ER6の放送時間帯が変更になります。
お知らせくださってありがとう♪

PS:先ほど(7月4日・PM8:00より)ER2がスパドラで放送されていましたよん♪
懐かしすぎです。。。
Posted by アンナ at 2007年07月04日 21:08
>アンナさん
こんにちは!

ルーシーがどのようにして降板することになったのか
ファンとしては、知りたいはずやし、
この事件のせいで、カーターが薬物に手を出すようになったわけやし、
かなり重要なエピソードやもんな。

NHK総合でしか見ることができなかった人は、
まさしく(???)状態だったことでしょう。
その当時、ER6のその二話が収録されているレンタルビデオ(当時はまだDVDじゃなかった!)は、ずっと貸し出し中だったなあ。。

「誰よりも君を愛す」の録画を見終わった後、
DVDを消して、TVを見ると、いきなり、
キャロルとかシェップが出てきて、びっくり!
ちょうどその時間、ER2をスパドラでやっててん(笑)
(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン
懐かしすぎー!
Posted by なにわのマーク at 2007年07月04日 21:32
ERの中で一番大き(重要)な事件(?)なのにNHKでは放送しなかったんですね!!
私はDVDで見たので知りませんでした。なるほど・・・そういう理由だったのですか。
この事件はいい意味でも、悪い意味でもカーターに影響してましたよね。
ルーシー好きだったんですけどね。

グレーテルちゃんの手術もこの日でしたっけ(笑)
なんだか冷めちゃいますね(ぇ?笑)
Posted by mina at 2007年07月31日 15:28
>minaさん
こんにちは!

放送カットになったのって、
いつだ?6年くらい前か?
カットになったこと自体を、ご存じない方が
結構いる、と言うことは、
それほど年月がたった・・・ということなんやねぇ・・(しみじみ)

そーやねん!
ルーシーとカーターが刺される前って
くすっと笑うようなシーンが多くて
恐ろしい事件との対比が、なんとも・・・。
Posted by なにわのマーク at 2007年07月31日 19:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。